41日め

2015年2月17日に生まれた長男の生後41日めからの記録

蜂の絵(解決編)

壊す子が蜂に刺される絵をyが描いておりまして、壊す子に意地悪なことしてないか不安ですと保育園の先生に相談した。そしたら、壊されて嫌な気持ちが絵に向かったんですね、今日壊す子がトビウオのしっぽが描けなくて困っていたところ、隣にいたyくんが代わりに描いてあげてましたよとのこと。安心した。

 

台風が来たのでずっとひきこもっている。住んでいるところは被害なく済んだけど、ニュースを見ると気が塞ぐ。

 

蜂の絵

はぁ〜はぁ〜はぁ〜

 

yくんのお絵かき帳に、蜂にさされてる人の絵を見つけた。謎だったから尋ねたら、「それは壊す子が〜…なんでもなーい」だってー!

壊す子、相変わらずyくんが保育園でつくる積み木の作品を壊しているらしい。そしてyくんの作ったものだけじゃなく、他のお友達が作ったものも壊しているそう。だから、なんとなく壊された仲間で結託してる気配がする。

いやぁーーーどうなんですかね?

蜂に刺されちゃえばいいのにっておもってるんだよね?

それお友達と共有したりしてるのかな?

その絵の説明したらわたしに怒られるって思ったから、説明途中でやめたんだよね?

 

そんな絵描かないでというのは簡単だし、壊しても許せとかまた作ればいいじゃんとかは言いたくない。だってそしたら、作品を壊されて悲しいyくんの気持ちはどうしたらいいの?

時間が解決するのか?

壊す子を仲間はずれとかしてないよね?

 

担任の先生に相談したら、壊す子は一緒に遊びたい気持ちを言葉で説明できなくて、ちょっかい出してるんですと言われた。

んんんん。

 

creepy nuts

毎日creepy nutsの曲かラジオかどちらかを聴いてる。きっかけはなんだっけ?

アラジンきっかけでウィルスミスのhip hopを聴くようになって、日本語ラップも聞きたくなったころ「ゴッドタン」のラジオ芸人サミットに出てたな〜と思ってspotifyで聴いてみたのが始まり。最初の感想は、曲がかっこよくて好きだけど、歌詞は「へえ〜そんなこと考えてるんだね」って感じ。

 

だけどこれを読んで、わたしの聴き方読み方が全然浅いことを知って興味でてきた。

知らないカルチャーのこと教えてもらえるのは楽しいね。パースペクティブが広がるな。パースペクティブって、自分の知覚している世界のことらしいです。

 

助演男優賞」のmvをyくんが気に入って、よく見てる。ルルルラーララララーと口ずさむこともあってかわいい。

 

はやくクリスマス来ないかなー

レゴのやりすぎなのか栄養が足りてないのか?yくんの薄い爪がよく割れる。レゴのやりすぎも心配だけど栄養不足だったら責任感じるなー

爪が割れるほどレゴをやる幼児、ストイックだな。毎日「クリスマスが来たら、レゴのポリストラック司令本部をもらう」と言ってる。寒くなったらクリスマスが近づいてるしるしだよ、と教えたので気温が低いと嬉しそう。

 

YAMAHAの電子ピアノを買った。

いままでKAWAIのおもちゃのピアノで遊んでたから、「大きいねー」と嬉しそう。ふたつのピアノを比べて、「ここに書いてある英語が違うね」と言うので、小さい方がカワイだね、と答えたら「うん、こっちのほうが可愛いね」と言ってて可愛かった。

うちのかわいいミニオンズ

時々yくんが「ぐわーははー。」という笑い方をするときがあって、それやられると面白いからわたしも笑っちゃう。で、その笑い方おもしろいねーと言ったら「これ、みによんの真似なんだよー」という返事。えーそうだったの?!確かにミニオンズそんな笑い方してるわ!!

日常会話にモノマネ挟んでくるとかやめてよね、面白いじゃん。

 

保育園にyくんの作ったブロック作品を壊す子がいて、yくんが毎日愚痴ってくる。

壊す子、ごめんねは?って言っても言わない。ブロックを壊されてyくんは泣いた…今日じゃないけど。ねーいいこと考えたんだけど、壊す子、海に落ちてサメに食べられちゃうの。で、潜水艦が通りかかって助けてもらうんだけど、自分で運転しないといけなくて、疲れても誰も変わってくれないの。それで、喉が渇いたから冷蔵庫を開けるんだけど、なにも入ってないの。そうなっちゃえばいいのに。

こんなことをぶつぶつ寝る前に話してくる。なんかセンスあるヘイトのため方してるけどこれなんなんだろう?YouTubeにそういう動画があったのかな?

ブロック壊されるのはそりゃ嫌だろうから、まずは気持ちを受け止めようと思って、へーそんなこと考えてるんだねーと否定も肯定もしてないつもりだけど、こういうこと言われるとどうしていいかわからなくなる。

とりあえず笑わせて気を逸らそうと思って、今度壊されたら、「ごめんねって言いたくないならぽぺんぺでも良いよ」って言ってみたら?と提案してみた。ぽぺんぺを気に入ってけらけら笑っていた。まだここでミニオンズの笑い方はしないようだった。

蚊んそうこう

生まれつきyくんの左わき腹には赤いあざがある。血が集まって暑いみたいでよくぽりぽり掻いていて、とうとうかき壊して血が出てしまった。

ばんそうこうを貼ろうとすると、はがすときに痛いからやめてと言う。ばんそうこうを貼るとお洋服が血で汚れないよ、ばんそうこうが血を吸ってくれるからね。と説得しにかかったら、「いいこと考えたんだけど、蚊をいっぱい呼んでここ吸ってもらったら?」だって!もう、なんでこんなに天才なの?恐ろしいんだけど。結局貼りました。

夏の終わり

yくんの作ったレゴの二階建てのお家、ドアを開けっ放しにしていたら「冷たい風が逃げちゃうからドアはしめてね」と怒られてしまった。

夏のはじめに同じことをわたしが言った時は「こうやってドアを開けてたら、逃げた風が戻ってくるかもよ?!」と言い逃れしてたのに〜

そろそろ夏の終わりも見えてきたから「秋来ぬと、目にはさやかに見えねども、風の音にぞ驚かれぬる」という句を教えてみたけど無反応だった。