41日め

2015年2月17日に生まれた長男の生後41日めからの記録

祖母

8月6日は誕生日だったので祖母から電話がかかってきた。91歳の祖母は、いまわたしのお腹にいる赤ちゃんに会いたくてリハビリを始めたらしい。渋っていたデイケアにも通い始めたそう。

デイケアにはぼけてしまって、なんにもしないで座っている人もいるらしい。ずーっと祖母を見つめてくるので、好きに見つめさせていたら「鞄がかわいい」と祖母手作りのバッグを褒めてくれたと話していた。

わさび

yくんとお寿司の話をしていたら、「ママはわさび食べていいの?へその緒から赤ちゃんに行っちゃわないの?」と聞いてきて可愛かった。

寝る前わたしが不安になって、赤ちゃんと仲良くなれるかなーとぼやいたら「赤ちゃんに聞こえるよ」と注意してくれた。なので、赤ちゃんと仲良くなりたいな、と言い直した。赤ちゃんはyくんがピアノを弾くとうねうねと激しく動く。

 

名前が全然決まらないまま妊娠八ヶ月に入った。あとまる二ヶ月もこの大きくて重たいお腹を抱えて暮らすと思うとしんどい。

保育園のお迎えは結局、保育園から駅までバスに乗り、駅に着いたらバスを乗り換えて家の最寄りのバス停から歩く、というかたちにした。これもなかなかしんどいので適宜タクシーを利用している。じゃないと帰宅してから寝込んでしまう。

 

朝 桃、バナナ、ヨーグルト、納豆ご飯

間食 なし

昼 豚と野菜の塩炒め、海藻サラダ、ご飯、ブルーベリーヨーグルト

間食 キウイ、フィッシュ&ナッツ、冷凍マンゴー

夜 モロヘイヤのおひたし、鶏ささみフライ、プチトマトとブロッコリー、豆乳豚汁

 

鶏ささみフライは生協の冷凍のやつで、おいしくてよく注文する。

保育園のお迎え問題

明日で妊娠八ヶ月。自転車はもう怖くて乗ってない。保育園はわたしの足で家から徒歩十五分、yくんも一緒なら三十分。タクシーは予約とお迎え料金で通常料金にプラスして八百円ほどかかる。自家用車はない。

tさんはヘルパーさんとかファミサポさんに頼もうよと言ってくるけど、どうにも気が進まない。一応申し込みは済ませたけど、yくんを知らない人と三十分歩かせるの、抵抗がある。まだ実際のヘルパーさんに会ったことがないからかな?

というか、tさんが色々調整して迎えに行ってよ、わたしがつわりとか体重管理とかこれから産休育休とかで色々状況変えて対応してるんだからあなたもなんか変わってよという気持ちがある。まあこれはわたし側の問題なので本人には言えないんだけど。言ったほうがいいのかな?

育休とる気はないらしい。とれば?産後は母が来てくれる予定なので取らなくてもいいといえばいい。これはわたしの気持ちの問題。なにかして欲しがっている。不安だからそう思うのかな。

 

今も「体調悪いからお迎えかわって」といえば多少無理しても代わってくれるけど、言わなきゃ代わってもらえない。普段からyくんを病院に連れて行ったり色々やってくれるから、わたしが求めすぎなのかなー??

ちらちらとそういう気持ちを話してみたら、「これからもっと体調しんどくなるだろうから、臨月までに大きい仕事を片付けてるところだよ」という話をしてくれた。とはいえ臨月も毎日お迎え行ってくれるわけじゃないしなーー

理想はtさんが毎日保育園の送りとお迎えに行ってくれること。

次点でタクシーで毎日お迎えに行く。

その次は、臨月入ってもわたしが歩いてお迎え行く、かなー。でもそれで疲れてyくんに冷たく当たってしまうんじゃ意味ないしな。夏が来るし。暑い中歩くのしんどいだろうな。

 

朝 バナナ、ミロ割りプロテイン、ホットドッグ

間食 なし

昼 野菜生姜スープ、オムライスおにぎり半分

間食 ベビースターラーメン

夜 味道楽おにぎり、アボカドとプチトマト、しらすと小松菜のナムル

無い話

yくんの不調、便秘が原因だった。飲み薬をのみ、座薬を入れてしばらくすると「ママ、お腹に手を当てて」と言って寝転ぶ。

寝る前とか最近の不調のときとか、添い寝すると必ず「yくんが赤ちゃんだったときの話して」と言われるのでもうネタが尽きてきた。だからyくんが赤ちゃんのときすべり台に乗せたらつるーんと飛んで行っちゃって、ママ一所懸命探したんだけど見つからなくて、どうしようどうしようってとりあえずおうちに帰ったらこのお布団にくるまってたんだよ〜、とか、yくんが赤ちゃんのときとにかくよく食べる子で、離乳食のパック一人ぶん食べても足りなくて、十人ぶん食べても足りなくて、牛をまるごと食べても馬をまるごと食べても足りなくて、しまいにはママのことも丸呑みしちゃったんだよ〜とかさんざんホラ話を聞かせたらゲラゲラ笑っていた。じゃあもういっこ嘘のお話したらおしまいね、とyくんがママのお腹のドアをがちゃがちゃやって自分から出てきた話をして寝ようとすると、「今度はyくんの番ね」と言う。

yくんね海でねタコの吸盤に捕まっちゃって、食べられたんだけど持ってた包丁でサクサクってお腹を切って出てきた話が、無いんだよね〜!yくんねママのお腹にいたとき首だけにゅーって伸びて天井にぶつかって泣いちゃった話が、無いんだよね〜!

などいくつかホラ話をしてくれたのが面白くて面白くて、笑ってなかなか眠れなかった。

 

朝 納豆ご飯、MOW

間食 バナナ

昼 プチトマト、鯖と小松菜の醤油煮、キムチ納豆ご飯

間食 グレープフルーツ、ベビースターラーメン

夜 ヨーグルト、フルーツグラノーラ、グレープフルーツ

 

食欲がないのにお菓子やアイスだけは食べたい。昼までは理性が残ってるから小松菜とか食べてるけど、夜はダメ。

お神酒の料理酒

料理酒がそろそろなくなりそう。戌の日の安産祈願のおみやげでもらったお神酒や清めの塩、調べたら料理に使いなさいって出てきたけど大丈夫なのかな?

今年お正月の飾りとかなんにもせずに年明けを迎えたら、元旦に六万円入ったお財布落とした。なんか因果を感じたので神様まわりのこと気になってしまう。

 

再来週には妊娠後期に入るらしい。早い!!なにも準備してない。とりあえずyくんのとき読んで良かった育児書を読み返してる。

 

朝 バナナ、プルーン、ヨーグルト、さくらん

間食 なし

昼 高菜チャーハン、紀伊國屋のプリン

間食 なし

夜 緑黄色サラダ

カブトムシが来た

カブトムシがうちに来た。保育園のお友達が幼虫から育てたやつ。去年からずーっと飼いたい飼いたいと言っていたのをわたしが一蹴していたから、やっと念願かなってyくんはとても嬉しそう。

yくんが二歳くらいのころ?から昆虫に興味を持ち出して本当にいやだった。昆虫の絵本は見たくなかったし、昆虫図鑑も買いたくなかった。てんとう虫なら平気だと話したらtさんが、すごく綺麗な甲虫の写真集を借りてきてくれて、それからだんだん平気になっていった感じ。

 

うちに来たカブトムシはオスとメス。メスがずっとカブトムシゼリーにまたがって口を動かしている。オスは土の中にもぐって寝ている。

 

朝 バナナ、プルーン、ヨーグルト、トマトプリッツ、ウェリナ(アップルシナモン)

間食 なし

昼 油淋鶏、しいたけと卵のコーンスープ、ご飯

間食 アップルマンゴー、花水木のバウムクーヘン

夜 昼のコーンスープ

 

バウムクーヘンってめちゃくちゃおいしい。なんでこんなにおいしいんだろう。円周についた砂糖のコーティングも、卵の濃い味も、年輪状についた焼き目も最高。ふわふわともしっとりとも違う食感、焼き目に沿って口の中で剥がれていく食べ心地、シンプルであればあるほどおいしい。季節限定とかでオレンジの香りがするのも好き。焼き立てのバウムクーヘンってすごくおいしいんだろうな。でも冷やしたバウムクーヘンも好き。レンジで温めたものも好き。バウムクーヘンが好き。

オオヤブデイリーファームのヨーグルト

結局「赤ちゃんが生まれる日は赤ちゃんが生まれる日。レゴがもらえる日と思わないでほしい。もう一度言ったら、レゴは買わない」「死んだらお墓に行けばいいと言われたらすごく悲しい」ということを伝えたけども、どれだけ理解したかはわからない。言っちゃいけないことを言った、というところまでわかってくれたらいいかなー。

 

5月あたまに頼んだオオヤブデイリーファームのヨーグルトが届いた。おいしい。おいしい。ヨーグルトにチーズが混ざった食感でとにかくおいしい。届いてすぐちょっとだけ食べたら、もうおいしすぎてお腹いっぱいになるまで食べてしまった。MILK'OROのほう。また買いたい。

 

プールに行って、帰ってきて絵本を読んでいる最中に寝てしまった。起きたら胸が痛いから手を当ててという。食欲もない。甘えなのかほんとにつらいのか判断つきかねて甘えさせておく。胸が痛い以外は熱が少し高いかなくらい(36.8度)。心配。

 

朝 バナナ、プルーン、ヨーグルト、味道楽おにぎり、プロテイン(ウェリナ カフェオレ味)

間食 なし

昼 半熟たまご乗せサーモン丼、ブロッコリーいんげん、キャロットラペ、ブルーベリーヨーグルト

間食 なし

夜 オオヤブデイリーファームのヨーグルト